イーストワンブログ東所沢不動産会社

イーストワンからの不動産賃貸情報・新築戸建情報・中古住宅情報・土地情報を中心にしたブログサイトです。

ブログ一覧

T様邸地鎮祭

本日、土地を購入していただきましたT様邸の「地鎮祭」が行われました。

地鎮祭とは、土木工事を行う際や建物を建てる際に、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。工事の着工にあたり、神職をお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め、最初の鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈ります。 最近、建売も多くなっていますので、地鎮祭を行うことも少なくなってきましたね。

一般的な地鎮祭の流れは・・・

開式の辞
参列者が所定の座に着席後、祭典を始める旨告げます。
修  祓(しゅばつ)
神前に於て祓詞(はらいことば)を奏上し、大麻(おおぬさ)で祓い清めます。
降  神(こうしん)
神籬に神様をお招きします。
献  饌(けんせん)
神前にお供え物をします。
祝詞奏上(のりとそうじょう)
神前に工事の安全を願って祝詞を奏上します。
四方祓(しほうばらえ)
敷地の四隅と中央を祓い清め供え物をして土地の安全を願います。
地鎮の儀(じちんのぎ)
この儀式は、施主及施工者が初めてその土地に手をつける意味であり、一般には施主が刈初。施工者が穿初を行っています。
玉串奉奠(たまぐしほうてん)
玉串は工事の無事安全を祈って、その心を神に捧げるものです。
撤  饌(てっせん)
お供え物を下げます。
昇  神(しょうしん)
神籬にお招きした神様にお帰りいただきます。
神職退下(しんしょくたいげ)
以上で終了です。

こちらは「地鎮の義」 T様のご主人が穿初を行っているところです。

         土地の面積なんと60坪です!

地鎮祭も無事終了し、建物の建築が行われていきます♪

T様 本日はおめでとうございました!

今後、建物の打合せで悩みに悩むと思いますが

宜しくお願いいたします(^^)/

更新日時 : 2012年06月03日 | この記事へのリンク : 

<<新しく家族が増えました♪     |  ブログ トップへ  |  地元のゴルフコンペに参加させていただきました♪>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年07月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031     

最近見た物件 (0)